テクノロジー企業のPR、マーケティングを支援

CONTACT ENGLISH

News

News

最新情報

【プレスリリース】ビーコミ、ITベンチャー企業向けのPR活動支援サービス 「はじめて記者会見プラン」を提供開始

2009.04.16

                                   2009年4月16日
プレスリリース                          株式会社ビーコミ
------------------------------------------------------------
ビーコミ、ITベンチャー企業向けのPR活動支援サービス
「はじめて記者会見プラン」を提供開始

~新製品情報をマスメディアに周知、記者会見のノウハウも提供~

------------------------------------------------------------
IT・組込みなどテクノロジー企業に特化したPR/マーケティング支援を行っている株式会社
ビーコミ(本社:東京都目黒区)は本日、ITベンチャー企業向けに、新製品の記者発表会開催
を支援する「はじめて記者会見プラン」のサービス提供を開始いたしました。

本プランは、日本パブリックリレーションズ協会認定のPRプランナー(注1)が独自開発
したテンプレートを活用したPR/マーケティング現状診断からスタートし、企画立案、会場
手配、プレスリリースを含む資料作成、マスコミ誘導、簡易メディアトレーニング、当日の
運営からアフターフォローまでパッケージングされており、記者発表会未経験の企業にとっ
て便利で最適なサービスとなっています。

ベンチャー企業の多くは、専任の広報担当者やマーケティング担当者がいないか、またはい
ても他の業務と兼任しているのが実情です。そのような環境下で広報活動を行った場合、不
慣れな分野に時間を取られ、よい結果がでないばかりか、本業がおろそかになってしまうこ
とがあります。また、記者に情報を提供する方法がわからず、自己流で、ひっそりと自社Web
サイトに新製品情報を掲載するだけで終わってしまうこともあります。結果として、非常に
優れた技術を提供しながらも、投資家や見込み客に注目されることなく終息してしまうベン
チャー企業も少なくありません。

ビーコミでは、これらの問題点を解決し、限られた予算内で初めての記者会見を実現・成功
させることで、お客様の認知度向上とブランド力向上のきっかけを作り、お客様の提供する、
先進のテクノロジー普及を支援いたします。

■プランの特長
・特別な知識や事前準備が不要
・スポット契約のため、費用が抑えられる(他社の2分の1~3分の1の価格を実現*)
・プレスリリースのみの配信と異なり、記者との対面が実現
・PR経験豊富な専門性の高いコンサルタントが直接支援
・テクノロジー関連メディアで、400人以上の記者にアプローチ
・記事掲載で終わるのではなく、その後の見込み客創出に繋げる活動プランを提案
・社内担当者に実践を通してノウハウを伝授するので、広報部のOJTと同等の効果が期待で
きる
*…当社調べ
■プラン概要
サービス名:はじめて記者会見プラン
対象企業:設立5年以内、社員15名以下のITベンチャー企業、1社一度限り(簡単な審査
があり、所定の要件を満たさない場合は、お断わりすることがあります。
2回目もご依頼を頂いた場合は、価格は別途お見積りとなります)
価格:¥400,000(税別)/¥420,000(税込)
【サービスには次の内容が含まれます】
1. PR/マーケティング診断
2. 診断結果を踏まえた企画立案(スケジュールを含む)
3. プレゼン資料・プレスリリースのリライト、簡易校正
4. 会場・通訳手配(必要な場合)
5. 簡易メディアトレーニング
6. マスコミ誘導支援
7. 当日の受付・運営支援
8. アフターフォロー
9. 簡易報告書提出(出席記者リストを含む)

■株式会社ビーコミについて
2007年8月の設立以来、一貫してIT・組込みなどのテクノロジー企業向けに特化したPR/
マーケティング支援を行っています。新聞、雑誌、オンラインメディアとの強力なコネクシ
ョンと、豊富な経験に裏打ちされた高い提案力で、多くのベンチャー企業や外資系IT企業の
広報活動を成功に導いてきました。 http://www.b-comi.jp

注1:日本パブリックリレーションズ協会認定のPRプランナーは、3年以上の実務経験を有
し、同協会が実施する広報・PRの基本的な知識から実践的なスキルをはかる3次までの試験
を通じ、認定されたものです。現在300名余りのPRプランナーが誕生しています。

お問い合わせはこちらのフォームよりお願いいたします。