BtoB IT企業の広報、マーケティングを支援するPR会社

CONTACT ENGLISH

Case Study

Case Study

Meltwater Japan

広報・マーケティングテクノロジー(Webクリッピング・ソーシャルリスニング) / マーケティング&コミュニケーションズ 末次 佐也子 様

知名度が無いと記者のアポを取るのも難しい。そんな状況がビーコミさんのサポートで変わりました

Meltwater末次氏2.jpgメルトウォーターは、本社をサンフランシスコに構える、2001年に北欧でスタートしたメディアインテリジェンス(ニュースクリッピングとソーシャルリスニング)の会社です。
ソーシャルメディアの普及により、今企業は「どんなことがネット上に書かれているか」というモニタリングを行うのが一般的です。それが追い風となり、弊社のサービスはフォーチュン500のうち半数以上、日本国内でも600社を超える企業に採用いただけるまでになりました。

弊社は直販の営業力が高い事、製品の技術も優れているということもあり、ほとんどPR活動には力をいれていませんでした。そのため、ユーザーは増えるものの、会社の知名度が上がらないと言うジレンマがありました。

私自身は世界的なPR会社の勤務経験があり、BtoCの大企業のPRのことは良くわかっているのですが、BtoBの経験が無かった事、企業買収や提携、そして新機能の追加等、さまざまな活動があることを社外に伝えたいこともあり、外部の専門家に依頼をする事にしました。

最終的に5社コンペを行った結果、マーケティングテクノロジー企業の実績の多いビーコミさんにお願いしました。

結果として今までは社内に無かったメディアリストを作成する事が出来ました。こちらから連絡しても会う事が難しかった主要メディアの記者全てと打ち合せをする事が出来、メディア側がどんな情報を求めているかを理解出来ました。そのため、次にどんな手をうてばいいかがわかるようになりました。

また、さまざまなインフルエンサーの方をご紹介頂き、その流れで実際に製品を採用いただくといううれしい結果もついてきました。